リンパマッサージとは

余分な水分や老廃物を排出して、むくみや、肌荒れ、肩こりを改善しましょう。
リンパマッサージ
余分な水分や老廃物を排出して、むくみや、肌荒れ、肩こりを改善しましょう。

リンパマッサージとは
リンパマッサージは体のリンパ液の流れを促進するためのマッサージ法です。

リンパ液は、細胞から余分になった組織液や脂肪を運んだり、免疫細胞を産出する働きがあります。
リンパ液は人間の体内に張り巡らされているリンパ管の中を流れていますが、このリンパ管には血管における心臓のようなポンプの役割をする器官がなく、身体の運動による圧力で流れているのですが、運動不足などの原因で流れが滞ることがあります。
リンパ液の流れが鈍くなると、むくみや肌荒れ、コリなどの不快な症状の原因になります。
そこで、マッサージによる外部からの刺激で、リンパ液の流れをスムーズにするのがリンパマッサージです。
リンパマッサージをおこなうことによって、疲れやむくみをとるだけでなく、免疫力を向上させる効果もあるといわれています。

リンパマッサージはその効果からリンパドレナージュとも呼ばれており、本場のフランスなどでは理学療法としても行われています。


posted by リンパマッサージ at 13:30 | リンパマッサージとは