リンパマッサージの方法

リンパマッサージってどうやるの?リンパマッサージの具体的な方法をご紹介。

リンパマッサージの方法

リンパマッサージはリンパ液の流れに沿ったマッサージを行うことが大切で、手・足などの心臓から遠い体の末端から心臓へ向かって行います。
また、リンパマッサージはあまり力を入れすぎず、ソフトタッチでさするようにおこないます。シャワーの水圧程度で行うのが良いとされています。

とくに入浴後などの血行の良い時がよく、マッサージ後、十分水分を取ることでさらに効果が高くなります。リンパの流れに沿い心臓から遠い末端部から各リンパへ行い力を入れすぎず、さするようにします。ただし、食後すぐや飲酒後、体調の悪いときはやめておきましょう。

疲れが溜まってきたかなという時にリンパマッサージを取り入れることで、滞っているリンパの流れを改善し疲労を取り去ることができます。

リンパマッサージの効果として一般的に以下のものがあげられています。
肩こりの改善
体の緊張をほぐす
体の”むくみ”をとる
便秘の解消
目の疲れをとる
肌荒れの改善
セルライトの改善
脂肪を落ちやすくする
posted by リンパマッサージ at 13:31 | リンパマッサージ方法